前へ
次へ

労働相談ができるところはいくつもあります

労働相談をすることには色々な場所があるわけですが例えば労働基準監督署というところがあります。あくまで外部の公共的な相談をするところということになりますがまずそこは知っておくべきところと言えるでしょう。もう一つが大きな会社であればそれなりにそれに相応しい窓口があったりします。パワハラとかセクハラとかあるいは、その他いろいろと労働環境における様々なよろしくない事などがあるのであれば労働相談をすることができる窓口というのが企業によっては設けられていることがあります。基本的に匿名で行うということはできなかったりすることが多いですがとにかく相談をするという点においてはそういうところがまず自分の企業があるかどうかを確認してみるとよいでしょう。後はかなり直接的なことであり、大事になってしまう可能性があることですが、弁護士に相談するというのも一つの手になります。費用がかかることになりますし、それでもなお確実に解決できるというわけではないのですが最終手段はそこになるでしょう。

Page Top